解体工事の流れ

工事についてのご相談をいただいてからの大まかな流れをご紹介いたします。

●お見積りまでの流れ


 1 お客様よりご相談・お問合せ(メール・電話・FAX等による)



 2 ご要望を伺い、必要に応じて現地を確認



 3 お客様よりご希望作業のお見積り依頼



 4 お見積りのご提案 お見積りまでは費用0円!!

※建築場所や周辺の道路の状況、内部の残存物(家財道具等)、近隣の状況等の条件によっても、解体費用は変動いたします。お引き受けした後に、追加の費用などが発生しないように現地の確認などをしっかり行い、安心していただけるお見積りをご提案させていただきます。
ここまでは、無料で対応させていただきますので、どうぞお気軽にご利用下さい!
ご提案したお見積りは、その時に必要なくとも、1年後・2年後のライフプラン作りのご参考にもご利用いただけます。
また、ご提案したお見積りを参考に、他社の見積りとの比較などもしていただく事もお勧めしております。

.

●工事をご依頼いただいてからの流れ


 1 準備作業

●近隣の方々に工事が始まることをお知らせいたします。
●お家の中の必要な物を選別して持ち出していただきます。
●電気・ガス水道・電話などの休止や取り外しをいたします。
●「工事に係る資材の再資源化に関する法律」の規定により、着工10日前に工事の届出をいたします。


 2 ご要望を伺い、必要に応じて現地を確認

●必要に応じて近隣にご迷惑が掛からないよう、養生をします。
●再資源化できるよう、種類ごとの分別をしながら解体していきます。
●事故が発生しないように、徹底した安全管理を行います。
●基礎の撤去が終了後、整地を行い、お客様にお引渡しいたします。

 3 お客様よりご希望作業のお見積り依頼

家屋滅失証明書を発行させていただきます。
(家屋滅失申請の際、必要な書類となります)
登記申請書を作成いただき、家屋滅失証明書と一緒に管轄法務局へご提出ください。
※滅失登記の申請期限は滅失日から1ヶ月となりますのでご注意ください。
※各書類名をクリックで、様式見本のPDFが立ち上がります。